人生の活力はアイドルです

エイト / NEWS / WEST / ももクロ (順不同) のクソDDです

兼オタの嘆きとぼやき

 

お前、このあいだもブログ書いただろってツッコミは承知ですけどまた書いてます。

 

 

関ジャムにももクロがゲストで来たときめちゃくちゃ喜んだ。

f:id:OOooo:20180420000002j:image

ココ☆ナツのセッションが最高すぎて自担がいないことが泣けた。また5人でゲストに呼んでもらって今度こそは自担と推しが同じ画面に収まるところを見たいと再演を熱望した。

 

関ジャニ∞の夏のドームツアーのとき「えげつない」の振り付けをみて「怪盗少女だ!!」と言ったキモ兼オタこそ、何を隠そうこの私

 

f:id:OOooo:20180419235337j:imagef:id:OOooo:20180419235255j:image

 

はァ〜〜〜〜!!!私得すぎでは〜〜〜〜!!?!!?と陽気だった。この時は。

 

1月15日、仕事が終わって携帯みたらもう世界が変わっていた。リアルタイムではなくネットの情報で知った。意味がわからなかった。嘘だと思った。5人の5色が永遠だと思ってた。昔は紆余曲折あって人数やメンバーが変動することがあったけどここ最近は落ち着いてきてドームとかスタジアムとか大きな会場でコンサートだってやっているしもう安定したと思ってた。「結婚しても ももクロを続けていたい」って言ってくれてたから。女性アイドルグループで唯一無二の存在になってくれると思ってたから。それがグループ全員の意志だと勝手に思ってたから。ましてや結成10周年イヤーだ!!って盛り上がってたからこんなことになるなんて思ってなかった。ベストアルバム出すんだよね?大きい会場でやるんでしょ?もう日にちも決まってるじゃん2月だってイベント決まってるじゃん春のコンサートだってあるじゃん47都道府県ツアーだってまだ途中だよ???ももクロはコンサート中に次のコンサートの予定が発表されることが恒例になっていて、もう日程も場所も決まっているからずっとこのままやっていくんだと安心してた。けど彼女にはそれが負担だった。私達が喜んでいた発表が彼女にとってはストレスだった。そして彼女は「アイドルはずっと続けられるものではないからずっと卒業は考えていた」と言った。それ知った時には何も言葉が出なかった。私が見ていた世界は全部嘘だったのか。私が勝手に永遠を信じてただけなのに、今まで一生懸命頑張ってくれた大好きな人の背中を押すこともできずに勝手に何言ってんだよ!資格なんてグループに居ても取れるじゃん!ふざけんな!なんでわざわざ抜けなきゃいけないんだよ!ってボロボロに泣いた。

4月15日、デジャブかと思った。「えっ...なんで...」と思う反面、「あぁ、またか」と思った。アニバーサリー期、ベストアルバム発売前、抜けるメンバーが音楽面で引っ張ってくれた不器用だけどファン想いな人、別グループのことを重ねてしまうのは良くないってわかってるけど重ねてしまう。1月に永遠だと思ってたものが崩れてこの世に永遠なんてないんだなァと理解してたはずなのに「関ジャニ∞は大丈夫」と思ってた母ちゃん...オラァ...アニバーサリーイヤーが怖ぇよ.....

メンバーは周年期だから止めようとするけど抜ける方は周年期だからその日が来る前に抜ける(事務所の意向もあるけど)コメントを求められるメンバーがいつも皆に甘えてふざけてる年下組がしっかりしてて、いつもしっかりしてる年上組がこういうことに弱くて、本人は前しか見てなくてってデジャブすぎてウケるんですけど?(ウケない)マジで一緒すぎるだろ。なんだ?私に対する嫌がらせか??(自意識過剰)ここまで一緒すぎると逆に笑えてくる(笑えない)

 

発表をきいてから2〜3日はグズグズ泣いてたけど今は無のゾーンにいる。これもあの時と一緒。違うのは「最後に全員が揃って歌うことがあるのか」ということだけど、あるとしたら関ジャムなのかな〜...絶対嗚咽するほど泣くからね?どの歌聞いても歌詞が当てはまりすぎて死ぬからね?でもどこか冷静に「顔が良い...」って言うからね?これは幕張を経験した先輩としての遺言です。保冷剤用意して見ような。翌日に目が腫れないようにね。やるか知らんけどね...。

 

物心がついた時にはもう芸能界にいて大学に進学していたことも公表せずにももクロの活動を両立した杏果が「普通の女の子に戻りたい」と言ったことも、ダンスと歌唱面でグループを引っ張ってくれた杏果が抜けても4人でももクロを続けるって決めてくれたことも、いつもグループの真ん中に立って率先して音楽面を引っ張ってくれたすばるくんが「誰にも頼らず海外に行きたい」と言ったことも、メインボーカルが居なくなっても6人で関ジャニ∞を続けるって決めてくれたことも誰も何も間違ってなんかない。私達の環境に置き換えれば転職・引越しなんてよくある話。でもずっと5色でずっと7色だって信じて疑わなかった景色が変わっちゃうのが信じられなくて受け入れられなくて、すぐに「そうなんだ。わかったよ。頑張ってね」って言えるほど強くねえんだわ〜〜〜〜!!(でも、杏果がメンバーに報告したときに「すぐ受け入れられたらそれはそれでなんか寂しい」みたいなこと言ってて お前〜〜〜〜コラァ(;;)!!となったことは秘密)

 

5人が4人になってしまうことが信じられなくて4人の4色のももいろクローバーZを受け入れられるのか自分でもわからなかったけど幕張で「ついて来てとは言えない」と言った弱気なリーダーの言葉を遮るように最年長が「うるせえ!お前ら(ファン)ついてこい!!!!」と力強く言ったとき全てが吹っ切れた。いつまでも泣いてられないもんな!もう今からももクロは4人なんだからここで泣いてたらグループを残してくれた、アイドルでいつづけることを選んでくれた4人にも失礼だよな!って前向きになれた。数週間後のイベントでは登場1曲目で脱退をネタにしてきた。

 

「これはできないからやめよう」「あれもできないね」じゃなくて「これならできるね」「こうすればできる」って考えてくれて4人での再スタートで今までの不安を全部吹き飛ばしてくれたグループを私は見てしまったから同じ境遇にある関ジャニ∞にそれが出来ないわけないだろうと思ってしまうんですよ...そんな生半可な気持ちでグループを残す決断はしてないだろうと思ってしまうんですよね。なんでも重ねる兼オタの悪い癖です.....

 

杏果もメンバーも「これからも緑を身に付けてくれて構わない」「私にそれを止める権利はない」と言った。これは関ジャニ∞でもそうだと私は思う。居なくなったからと無理して封印することはないし赤色を身に付けて悪い理由がどこにある???あるなら逆に教えて欲しい。(お前はマジで何様だよ)

正直に言ってしまえば杏果推しだった人の気持ちはまた違うと思うし、テメーに何がわかるんだ!と言われたらその通りだと思います。オタクの端くれの意見なので...(だったら書くなよ)

 

5人が4人になると知ったとき「もうこうなったらいつまた誰か抜けるかわからないな」と思った。でも4人の姿をみた今、また4人での永遠を夢見ている。きっと関ジャニ∞でも6人のステージを見たときにまた6人での永遠を夢見てしまうんだろうな。

 

本当に学習しないオタクだよねハッハハ

f:id:OOooo:20180419235014j:image

 

 

嘘です生きます